トップページ > 不動産業に携わる方が知って得する、集客と教育に関する事 > 事例公開|不動産会社がホームページ反響を取る為の具体策 > 「仲介手数料無料」以外に打ち出せる金銭メリットは?|反響の取れる不動産HP制作のヒント⑦
  • 2018年12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

「仲介手数料無料」以外に打ち出せる金銭メリットは?|反響の取れる不動産HP制作のヒント⑦

2015/06/15

反響の取れる不動産売買仲介HPを、格安で制作する方法|ネット支店60
金銭的訴求ポイント人に行動させるためには「利益を与える」か「脅す」かしか方法が無い

そんな風に言うマーケティングの専門家がいます。
ある意味、真理をついているのかも知れません。

 

不動産業界でも「仲介手数料無料」を訴えている不動産会社が増えて来ましてね。

 

この「仲介手数料無料」以外に、お客様に対する金銭的訴求ポイントと言えば、一般的には次のような感じでしょうか。

 

・高級家具(100万円相当)プレゼント
・敷金礼金不要
・紹介キャンペーンで3万円プレゼント
・専任媒介締結者には5万円の商品券
・・・こんな感じでしょうか?

 

しかし、全ての会社がお客様に「金銭的なメリット」を打ち出せる訳では無いですよね。
しかしご安心ください。あなたの周囲には、あなたが気づかないうちに無料で進呈しているサービスが沢山あるのですから。例えば・・・
・現地案内無料
・ローン相談無料
・間取制作無料
…探せばまだまだありそうですね。

 

こんな事が無料なのは当たり前じゃないか!!とあなたは思われたかも知れませんが、それはあなたが「業界人(プロ)」だからです。
一度、全くの素人目線にたって不動産実務を見まわしてください。
結構、「無料サービス」が沢山ある筈ですから。

 

あなたが反響の取れる不動産ホームページについて関心を持っておられるなら、一度、私にご相談下さい。

 

それでは今から下記「ホームページ制作無料相談」をクリックの上、無料相談ページへお進みください。

 

ホームページ制作の無料相談

尚、ネットからのご相談では無く「今、電話で相談してみたい。意見を聞いてみたい」とご希望の方は、0120-050-175(受付時間:10時~18時 土日・祝祭日定休)までお電話の上、コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい。

⇒【動画公開】反響の獲れる不動産ホームページ制作に関するヒント

【関連記事】

ホームページタイトルの付け方|反響の取れる不動産HP制作のヒント①
インターネットで不動産の電話反響を獲る方法|反響の取れる不動産HP制作のヒント②
不動産ホームページの登録物件数に関する件|反響の取れる不動産HP制作のヒント③
不動産ホームページにおける効果的な物件検索方法|反響の取れる不動産HP制作のヒント④
直物件・自社物件が少なくてもホームページ反響を獲るコツ|反響の取れる不動産HP制作のヒント⑤
フロントエンドとバックエンドを考慮した不動産ホームページ|反響の取れる不動産HP制作のヒント⑥
物件コメントはテンプレート化で対応出来る|反響の取れる不動産HP制作のヒント⑧

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >