トップページ > 集客・教育のコンサルから不動産会社様へお知らせしたい事 > 【連載10回】コンサル梶本が伝授!不動産売却の注意点|ダイヤモンドZAiオンライン
  • 2018年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

【連載10回】コンサル梶本が伝授!不動産売却の注意点|ダイヤモンドZAiオンライン

2018/10/04

2018年5月29日からより株式会社ダイヤモンド社様が運営されている投資とお金の総合サイト「ダイヤモンド ザイ オンライン」様にて、梶本が執筆しているコラム「コンサル梶本が伝授!不動産売却の注意点」が連載10回を迎えました。

この「コンサル梶本が伝授!不動産売却の注意点」では、不動産売却をご検討中のエンドユーザー様に対し、梶本が「上手な不動産売却方法」をご提案する内容で、月に2回の連載となっております。

【関連記事:不動産実務者向けコラム】
元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術|スマイスターMagaZine Biz

ここでは、今まで執筆した10回分のコラムをご紹介させて頂きます。基本的にはエンドユーザー様向けの記事ではございますが、不動産営業シーンで出くわす「専任媒介と一般媒介、どちらがよいの?」や「何故、査定価格は不動産会社によって異なるの?」といった質問に対し、梶本の考えを纏めておりますのでご参考になさって下さい。

【第1回】不動産を売るなら、専任媒介と一般媒介のどちらを選ぶべきか、現場を知るプロが解説! 「速さ重視」なら一般、「高値重視」なら専任を(2018年5月29日掲載)

【第2回】「不動産価格査定書」の見方と注意点を解説!業者が優秀かどうかは、「流通性比率」で分かる!(2018年6月13日掲載)

【第3回】家の査定価格は、なぜ不動産会社によって違う?成約事例の選び方から、営業マンの能力を見抜こう2018年6月24日掲載)

【第4回】家を売るなら、こんな不動産営業マンは避けるべき!「他社の悪口を言う」「担当エリアが広すぎ」など、“ヤバい営業”を見抜く、「5つのポイント」とは?(2018年7月9日掲載)

【第5回】不動産会社は「買い主」より、「売り主」が大切!「売り主」の立場の強さを知って交渉すれば、ハウスクリーニング代などを無料にできる!?(2018年7月23日掲載)

【第6回】家の住み替えは「売り先行」がオススメ!「買い先行」で「買い替え特約」を付けたくても、認めてくれるのは「売れ残り」ばかりなので注意!(2018年8月5日掲載)

【第7回】家やマンションの売却時に、「ネット」と「チラシ」のどちらを重視して広告すれば、スムーズに売却できるのか?(2018年9月2日掲載)

【第8回】広告効果が薄れたといわれる「不動産チラシ」も、キャッチコピー次第で確実な買い手を集められる!「不動産チラシ10カ条」を不動産コンサルが解説(2018年9月9日掲載)

【第9回】不動産の仲介手数料って値切ってもいいの?「人気のある高額物件」なら値切ってもいいが、「不人気物件」だと、営業が手を抜く可能性も!(2018年9月26日掲載)

【第10回】大阪府で不動産を売る際、エリアごとの注意点は?大阪市内はチラシ、北摂はネット広告が有効で、河内・泉州は売却が長期化など、特徴の把握が大切(2018年10月1日掲載)

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >