トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > 本日確信!不動産ホームページで集客する際も電話番号はたくさん載せるべき!

本日確信!不動産ホームページで集客する際も電話番号はたくさん載せるべき!

2015/03/06

相続セミナー|反響の獲れたチラシ

こんにちは。株式会社レコ コンサルティング本部の梶本です。

本日私は、「梶本のコンサル」サイトの「事例公開|ご存知ですか?反響が取れる不動産広告作成法」のコーナーへ「【事例公開】相続相談会の集客用チラシ作成法|相続セミナーの折込広告」という記事を公開したのですが…公開僅か10分程度で、この記事をご覧下さった不動産業者様から「相続相談会広告PDF希望」のお問い合わせがございました!それは…

電話でのお問い合わせでした!

この「【事例公開】相続相談会の集客用チラシ作成法|相続セミナーの折込広告」って記事の最後の方をご覧頂ければお分かり頂けると思うのですが、かなり詳細に「問い合わせフォーム」からの問い合わせ方法を記載してます…それでも、お電話でお問い合わせを頂けたのはビックリです。

確かに私のサイトには「これでもか!」っていうくらい電話番号を掲載させて頂いていおり、私が作成する、不動産・住宅業界向けの反響が取れるホームページも「これでもか!」っていうくらい電話番号を載せさせて頂いています。

これは「電話でお問い合わせして頂きたい」「お客様と直接お話がしたい」という観点から、あえて電話番号を多くしているんですが…本日のお問い合わせで確信しました!

不動産ホームページで集客する際も電話番号はたくさん載せるべき!

だと!

あなたがホームページからの電話反響が少ないとお悩みでしたら、この機会に貴社ホームページに掲載されている電話番号の数を数えて見て下さい。きっと、少ないはずですから。

 

追伸

反響の取れる不動産ホームページに関する動画と、記事を公開しています。
宜しければ今から是非、ご覧ください。

【関連記事|】外部リンク

【起業支援】 不動産業で独立開業を予定しているあなたへ 《SEO対策が無料で出来て、格安の不動産専門ホームページ》 

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座