トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > さいたま市浦和区で、空地空家DM(ダイレクトメール)のご相談
  • 2018年8月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

さいたま市浦和区で、空地空家DM(ダイレクトメール)のご相談

2016/03/10

こんにちは。株式会社レコ コンサルティング本部の梶本です。

最近、「空地空家DM(ダイレクトメール)」と「不動産会社独立開業」のご相談が凄く多いのですが、本日はさいたま市内の売買仲介会社様から、浦和区内での空地空家DMに関するご相談を頂きました。

今月に入ってから、空地空家DMのお問い合わせを下さった不動産会社様は、徳島県徳島市、茨城県つくば市、栃木県宇都宮市、新潟県新潟市、宮崎県都城市、そして本日の埼玉県さいたま市と、日本国中…と言うとちょっとオーバーですが、本当に多くの地域に渡っています。

チラシによる仕入れが難しくなった(と言われている)現在、ダイレクトメールで仕入れを行なおうとしている不動産会社様は大変増えてきましたよね。

しかし、そのダイレクトメールの内容は、私が以前の記事で触れた「間違った不動産DMの具体例」のような文章が多く又、DMの開封率については、全く頓着していない不動産会社様が多いのではないでしょうか?

DMで仕入れをするなら、もっともっと真剣にDMを精査し、「必ず反響を獲るんだ!」との固い決意の下、実施して頂きたいとつくづく感じる今日この頃です。

>>>梶本へのご相談はコチラ

【関連記事】

不動産業専門|売り物件仕入(受託)方法|梶本のコンサル

⇒【動画公開】不動産物件仕入れ・媒介受託に関するヒント

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座