トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > ニュータウン内での、不動産物件仕入れ手法に関する具体策とは?
  • 2018年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ニュータウン内での、不動産物件仕入れ手法に関する具体策とは?

2016/10/20

ニュータウン内での、不動産物件仕入れ手法に関する具体策とは?
ネットから紙媒体まで全ての不動産物件仕入れ施策に関し、今よりも質的向上を目指すと同時に、予算も多く割く事が重要だと私は感じました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不動産業界でご活躍中のあなた、こんにちは。
不動産業界専門の集客・営業教育コンサルタントの梶本幸治です。
今日も、大阪市西区北堀江1丁目のオフィスから私の日常をお伝えします。

本日は大阪府下のニュータウンである、泉北ニュータウンを商圏とされる不動産会社様で無料コンサルを行って来ました。

同社は「不動産仕入れの悩み解消セミナー|大阪開催」にご来場下さった業者さんです。

先ずは同社で使用しておられる不動産物件仕入れツール(ダイレクトメールやチラシ)に関して私からご提案させて頂いたのですが、不動産のチラシやHPで絶対に載せてはいけないNGワードである「不動産の事なら何でもお任せ下さい」の記載を発見しましたので、この点も指摘させて頂きました。

その後、同社代表から泉北ニュータウン地域の現状をお聞かせ頂き、私からは次の施策を今後の改善点としてご提案した次第です。

・不動産一括査定サイトの活用
・上記サイト利用に伴い、即応体制の強化・査定書の見直し・売主向けメルマガの実施。
・パート宅配のチラシ紙面の質的向上。
・ニュータウン内の空き地空き家を調査し、効果的なダイレクトメール発送

ネットから紙媒体まで全ての仕入れ施策に関し、今よりも質的向上を目指すと同時に、予算も多く割く事が重要だと私は感じました。

特にニュータウン内での不動産物件仕入れの具体策として「ポスティング広告」の充実は急務ですので、是非チラシの内容を見直して、質の高いポスティング広告を実施して頂きたいものです。

 

= 梶本へのご相談はお気軽に =

不動産会社・住宅会社様の集客・教育に関する無料相談

 

 

 

 

 

 

⇒【動画】梶本幸治のご挨拶と自己紹介|株式会社レコ

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >