トップページ > トップ|売却コンテンツ > 写真・取引の流れ・スタッフ紹介・買取保証の記載法|不動産売り求むチラシ作成術
title_lesson

(盛り込む内容④)その他、盛り込みたい内容
●エリア内のランドマーク写真
チラシ配布エリアの目印や象徴となるランドマークの写真を入れる事も効果的です。ここでいうランドマークとは、歴史的建造物や象徴となる施設だけでなく、その町の中心を通る道路や、その町の子供達が通う学校等、エリア何に住む人が必ず目にした事のある建物や風景を指します。

●お問い合わせから成約・決済までの流れ
お問い合わせから成約・残金決済までの流れを書いておく事もお勧めします。
この場合、仲介の場合と買取の場合を比較したような書き方も面白いと思います。
我々にとっては当たり前の不動産取引の流れですが、素人である不動産所有者様はご存じないケースが多い為、時間軸に沿った不動産取引の流れには関心を持って頂ける筈です。

●スタッフ紹介
人の気配が感じられないチラシは鳴り難いものですので、スタッフの顔写真と名前、簡単な自己紹介文を載せて下さい。
売り求むチラシに似顔絵を載せている方もいらっしゃいますが、私は写真の方が良いと考えております。購入希望のお客様に対しては、似顔絵等で親しみ易さをアピールする事も大切だと思いますが、売却を希望される方には真面目さや堅実さのアピールが必要と考えますので、ここは似顔絵よりも写真をお勧めします。

●買取保証や仲介手数料半額等、金銭的なメリット
買取制度や買取保証がある不動産会社では、これらの制度分かり易く打ち出して下さい。又、売主の仲介手数料を半額にしている場合も同様に、仲介手数料半額制度を分かり易く説明して下さい。
これらは、「選ばれる7つの理由」と内容が重複しても結構です。

●電話番号
電話番号はフリーダイヤルを大きく記載し、電話番号の上部には「〇〇町 不動産売却相談ダイヤル」等と標記して下さい。
又、フリーダイヤルの近くに受付時間・定休日を必ず書くようにしましょう。

banner_leeson

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >