不動産業に携わる方が知っておくべき社員教育の考え方と、教育実践のヒントとは

平均点集団へ
「出来ない営業マンはすぐにクビにする」、「エース格の営業マンに依存する」、そんな両極端な手法は卒業して、「平均的な営業マン」による、組織だった営業活動を目指して行きませんか?
月に500万円も600万円も挙げる営業マンでは無く、そこそこの数字を毎月挙がられる営業マンを教育によって育て上げて行く方が、長い目で見れば会社の為になると思いませんか?
「使い捨てで社員を使う」のではなく又、「せっかく教えたのに独立して出て行かれる」のでも無く、会社への忠誠心と帰属意識の高い社員を育て、固定されたメンバーで息の長い事業を続けることによって、貴社の企業文化を育み、安定した業績を目指して参りましょう。

その為には、しっかりとした社員教育や、社内の制度も完備しなければなりませんし、それなりの基本給を支払う必要もございます。
「営業マンの基本給を挙げたら売らなくなる」と仰る不動産会社の社長に時々お目にかかりますが、失礼ながら、その程度のレベルの営業マンしか集まらない会社になっているのではないでしょうか?
給料以外にも、あなたの会社で勤める魅力を作りつつ、生活も安定出来るようにすれば、離職率も下がり、企業としての文化を創造出来ると思いますよ。

前のページに戻る

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >