トップページ > 不動産業に携わる方が知って得する、集客と教育に関する事 > 実例公開|物件仕入や買取、不動産売却受託の秘訣について > 2019年媒介受託率集計から見る、不動産一括査定サイトの仕入れ比較|リビンマッチ・イエウール・HOME4U・イエイ・マンションナビ・不動産売却の窓口・ライフルホームズ・SUUMO・リガイド・アットホームの10サイト比較
  • 2020年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2019年媒介受託率集計から見る、不動産一括査定サイトの仕入れ比較|リビンマッチ・イエウール・HOME4U・イエイ・マンションナビ・不動産売却の窓口・ライフルホームズ・SUUMO・リガイド・アットホームの10サイト比較

2020/01/24

2019年媒介受託率集計から見る、不動産一括査定サイトの仕入れ比較|リビンマッチ・イエウール・HOME4U・イエイ・マンションナビ・不動産売却の窓口・ライフルホームズ・SUUMO・リガイド・アットホームの10サイト比較2019年弊社クライアントの不動産一括査定サイト平均受託率:11.04%
(・総反響数:1331件 ・総媒介受託数:147件

2019年に弊社クライアントが利用された不動産一括査定(不動産売却)サイト(リビンマッチ・イエウール・HOME4U・イエイ・マンションナビ・不動産売却の窓口・ライフルホームズ・SUUMO・リガイド・アットホーム)の仕入成功率(媒介受託率)を集計致しました。

尚、集計方法は下記の通りです。

【集計店舗】東北・関東・近畿・四国・九州の弊社クライアント10店舗
【対象店舗】不動産一括査定(不動産売却)サイトでの反響対象を3市町村以内に設定しておられる地域密着型不動産会社
【集計期間】2019年(平成31年)1月~2019年(令和元年)12月
【反響数】上記集計期間中に不動産一括査定(不動産売却)サイトより送客された売り反響数(課金除外対象となった反響も含む)
【受託数】上記集計期間中に不動産一括査定(不動産売却)サイトより送客された売り反響で媒介受託若しくは、自社買取に成功した件数

※反響数は各店舗の条件設定等により増減する為、各不動産一括査定(不動産売却)サイトの集客力(送客力)を示すものではございません。
※各店舗により「リビンマッチ・イエウール・HOME4U・イエイ・マンションナビ・不動産売却の窓口・ライフルホームズ・SUUMO・リガイド・アットホーム」の中から任意にサイトを選択しており、全ての店舗で全ての不動産一括査定(不動産売却)サイトを利用している訳ではございません。
※受託単価に関しましては、仮に「反響1件当たりの課金」を11,000円(税別)として算出しており、実際の受託単価を正確に示すものではございません。
※前年(2018年)実績に関しては(反響件数-受託件数)で表しております。
※「梶本コメント」はあくまでも梶本の個人的感想であり、各不動産一括査定サイトの優劣を表すものではございません。

先ずは反響総数80件以上の不動産一括査定サイトを受託率順にご紹介致します。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
リビンマッチ

【運営会社】リビン・テクノロジーズ株式会社
【受託率】11.79%
【受託単価】92,888円(税別)
【反響数】456件
【受託数】54件
【集計対象店舗数】10店(東北・関東・近畿・四国・九州)
【対象店舗中の最高受託率】23.08%
【梶本コメント】
東北・関東・近畿・四国・九州の10店舗でご利用頂き456件反響の受託54件、受託率11.79%はお見事と言えます。HOME4Uさんと並んで不動産一括査定利用時の、メインサイトとしてお勧め出来ます。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
イエウール

【運営会社】株式会社Speee
【受託率】11.76%
【受託単価】93,500円(税別)
【反響数】85件
【受託数】10件
【集計対象店舗数】4店(東北・近畿・九州)
【対象店舗中の最高受託率】15.66%
【梶本コメント】
私はイエウールさんを積極的にお勧めしていた訳ではないのですが、集計を取ってみると受託率11.76%と高受託率をマーク。今後は私のクライアントに対してもお勧めして参ります。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
HOME4U

【運営会社】株式会社NTTデータ・スマートソーシング 
【受託率】10.74%
【受託単価】102,422円(税別)
【反響数】419件
【受託数】45件
【集計対象店舗数】7店(東北・近畿・四国・九州)
【対象店舗中の最高受託率】40.00%
【梶本コメント】
昨年のコメント欄でも申し上げましたが、正に「王者の風格」といった安定感があります。さすがNTTグループさんの運営なだけはあるなといった印象です。リビンマッチさんと併せて活用したいメインサイトです。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
イエイ

【運営会社】セカイエ株式会社
【受託率】9.42%
【受託単価】116,722円(税別)
【反響数】191件
【受託数】18件
【集計対象店舗数】5店(東北・近畿・四国・九州)
【対象店舗中の最高受託率】18.18%
【梶本コメント】
2018年は受託率5.12%だったイエイさんですが、2019年は受託率9.42%を達成し、数年前の輝きを取り戻された感じがします。イエウールさんとイエイさんの受託率が向上してきたことは、不動産会社の武器が増える事にもなり、嬉しい限りです。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
マンションナビ

【運営会社】マンションリサーチ株式会社
【受託率】8.33%
【受託単価】132,000円(税別)
【反響数】96件
【受託数】8件
【集計対象店舗数】7店(関東・近畿・四国・九州)
【対象店舗中の最高受託率】25.00%
【梶本コメント】
今まで反響数、受託率ともに高かったマンションナビさんですが、一体、どうしてしまわれたのでしょう。不動産一括査定サイトの中では一番古くからお付き合い頂いているサイトなので、是非とも2020年は復活を期待します。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
不動産売却の窓口

【運営会社】リビン・テクノロジーズ株式会社
【受託率】41.67%
【受託単価】26,400円(税別)
【反響数】12件
【受託数】5件
【集計対象店舗数】2店(四国・九州)
【対象店舗中の最高受託率】50.00%
【梶本コメント】
相変わらず高い受託率を誇る不動産売却の窓口さんは、リビンマッチさんと同じ運営会社です。「エリアは問わないので、もう少し受託物件を増やしたいなぁ」という時にぴったりのサイトです。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
ライフルホームズ

【運営会社】株式会社LIFULL
【受託率】16.28%
【受託単価】67,571円(税別)
【反響数】43件
【受託数】7件
【集計対象店舗数】3店(東北・関東・近畿)
【対象店舗中の最高受託率】33.33%
【梶本コメント】
反響の質・量ともに向上してきておられるイメージが強いライフルホームズさん。受託率16.28%はお見事です。2020年はもっと積極的に活用したくなるサイトです。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
SUUMO

【運営会社】株式会社リクルート
【受託率】14.29%
【受託単価】77,000円(税別)
【反響数】14件
【受託数】2件
【集計対象店舗数】2店(東北・四国)
【対象店舗中の最高受託率】16.67%
【梶本コメント】
昨年も申し上げましたが、アットホーム様・SUUMO様といった「購入希望客の集客」でもお世話になっているサイトは「反響数はそこそこだが、受託率や成約率は合格点」というイメージです。メイン・サブの次である「第三のサイト」として利用される事をお勧めします。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
リガイド

【運営会社】株式会社ウェイブダッシュ
【受託率】9.30%
【受託単価】118,250円(税別)
【反響数】43件
【受託数】4件
【集計対象店舗数】4店(近畿・九州)
【対象店舗中の最高受託率】20.00%
【梶本コメント】
リガイドさんも安定した反響数と受託率です。HOME4Uさん、リビンマッチさんをメインに利用し、リガイドさんをサブ的に活用する方法は予算面でもしっくりくる組み合わせだと思っています。

【不動産一括査定(不動産売却)サイト名】
アットホーム

【運営会社】アットホーム株式会社
【受託率】7.69%
【受託単価】143,000円(税別)
【反響数】13件
【受託数】1件
【集計対象店舗数】1店(近畿)
【対象店舗中の最高受託率】7.69%
【梶本コメント】
昨年も申し上げましたが、アットホーム様・SUUMO様といった「購入希望客の集客」でもお世話になっているサイトは「反響数はそこそこだが、受託率や成約率は合格点」というイメージです。メイン・サブの次である「第三のサイト」として利用される事をお勧めします。

 

2019年はどの一括査定サイトも比較的高い受託率を誇り、我々不動産会社サイドからすると嬉しい限りです。

私のクライアントの平均受託率も11.04%(総反響数:1331件、総媒介受託数:147件)と11%越を達成し、「不動産一括査定サイトも、しっかりと取り組めば充分受託に繋がる」事を確信した一年でございました。

「当たり前の事を当たり前に行う」このことを忘れずに、迅速かつ丁寧な営業活動でどんどん受託を増やして参りましょう。

不動産一括査定サイトの活用に関するご相談は、下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。

= (相談無料)梶本へのご相談はお気軽に =

【無料】クリックして「問い合わせフォーム」へ移動する。

【無料】電話でのお問い合わせは、0120-050-175まで(受付時間:10時~18時 土日・祝祭日定休)

【関連記事】

全39時限|不動産仕入れ(媒介受託・買取)集中講座|梶本のコンサル

2018年集計|媒介受託率公開|不動産一括査定サイト(11サイト)で最も仕入れが出来たサイトとは?

【受託率21.87%】脱・お願い営業で、短期間に不動産一括査定サイトからの媒介受託率を改善する方法

外部記事|ダイヤモンド不動産研究所|コンサル梶本が伝授!不動産売却の注意点

外部記事|リビンMagazine Biz|元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術

外部記事|リビンMagazine Biz|梶本式:売買仲介のための不動産仕入れ理論入門

外部記事|不動産会社のミカタ|不動産お悩み相談室

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >