不動産業に携わる方が知っておくべき社員教育の考え方と、教育実践のヒントとは

何が欲しいか(女性編)
事務員や営業職として、女性を登用されている会社も多いと思いますが、女性社員の定着率は如何ですか?
女性社員の離職率が高い不動産会社の特徴として、「週休2日が取れない」「上司が部下を怒鳴りつけ、雰囲気が悪い」「お盆や年末年始休暇が直前まで決まっていない」「子供の都合で休んだ後、ネチネチ嫌味を言われる」「精神論が多い」等がございますが、あなたの会社にはあてはまっていませんよね?
事務員さんの場合は当然ですが、女性営業マンでお子さんがいらっしゃる方を起用する場合にも、充分に気をつけて差し上げて下さい。
「女性の方が細かい事に気が付くから、営業を女性にしよう」と、安易な考えで女性を起用しても、きっと上手く行きませんよ。男性営業と女性営業では、根本から育て方が違う事を理解して下さい。

営業成績が上がっていないから、事務員も休日返上で働くべきだろう!と、仰る方にも出会いますが、これも止めた方が良いでしょうね。
とにかく、「精神論」「浪花節」「その時の気分」で女性社員に接するのはご法度です。
「男も女も接し方は同じだろう」と思っておられるのでしたら、女性社員の登用は見送った方が良いかも知れません。

前のページに戻る

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >