トップページ > 不動産売買仲介業における、新人教育用買付営業のヒント集 > 不動産売買仲介の買付営業ヒント集|買反響を獲得する広告

買付営業のヒント集① 買い広告作成編
買付営業のヒント集① 買い広告作成編image01

チラシは「受動的媒体」の為、「不動産に興味の無い方を引っ張り上げる」ように心がける。
その物件を気にいる人を想定し、その人が興味を持つキャッチコピーを配し、絶えず一本釣り出来る広告を作成する。
知名度向上は副次的効果。

矢印

掲載物件選定イメージ

掲載物件選定

チラシには「直物件」を優先しがちですが、「朝には不動産に関心が無かったが、夕方には買い付けを書いている状態」を実現するには、直物・業物関係なく「売れ筋」を掲載する。

矢印

ターゲット絞込イメージ

ターゲット絞込

選定した物件はいったい誰が購入するのか、ターゲットを絞り込みます。年齢、性別、職業、家族構成、趣味等々、その物件を欲しいと考える顧客像を想像しましょう。

矢印

キャッチコピーイメージ

キャッチコピー

ターゲットを選定したら、そのターゲットに響くキャッチコピーを考えます。ターゲットがチラシを手にした時、「あっ!これは私に対して有益な情報が載っている」と感じるキャッチコピーにしましょう。

矢印

集客テクニックイメージ

集客テクニック

キャッチコピーのテクニックとして、「~の7つのPoint」や「~の秘訣」「~の方法」若しくは「ご存知ですか?~」といった手法が有効です。「東南角地」や「駅歩5分」といったキャッチコピーは厳禁です。

この「売買仲介買付営業時のヒント集」は、梶本のクライアント先で、売買仲介営業マンの教育用に作成した小冊子を基に構成しております。
このヒント集は「不動産の素人が、入社三ヶ月以内に自力で1本契約する」事を目的に作成しておりますので、ベテラン営業マンの方には物足りないかも知れませんが、営業の基本を再確認する意味で読んで頂ければ嬉しいです。
又、このヒント集のページの内容に関するご質問は、0120-050-175までお気軽にお問い合わせ下さい。

不動産売買仲介買付営業のヒント集 一覧に戻る

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >