不動産業に携わる方が知っておくべき反響の獲れるホームページについて

購入客向けコンテンツ
「購入希望者向けのコンテンツ(メニュー)」の代表的なページは、「物件ページ」です。これは簡単に御理解頂けると思います。
「物件さえ良ければ、特に集客を気にしなくてもお客様は集まり、新入社員が接客しても成約までこぎつける事が出来る」訳ですから、あなたの扱っておられる物件が、他社の物件と比べて、圧倒的に魅力があるなら、購入希望顧客向けのコンテンツは、物件ページだけで良い事になります。
しかし、なかなか「圧倒的に魅力のある物件」ばかりを集める事は難しいですよね。
そこで、物件の魅力だけに頼る事無く、購入希望顧客から「この不動産会社に問い合わせたい」と思って頂き、お客様のニーズを吸い上げるコンテンツが必要になるんです。仲介業者さんが買顧客をストック出来るのは嬉しいですし、分譲業者様にとっても、「注文建築検討顧客」が増える事は嬉しいですよね。

「物件を売る」だけでは反響は取りにくいですが、「サービスを売る」や「情報を売る」と考えれば、ホームページの内容も充実し、お客様はきっと貴社へ問い合わせしてくれる事でしょう。

前のページに戻る

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >