トップページ > 不動産業専門|不動産売買会社の体質改善|梶本のコンサル

不動産業に携わる方が知っておくべき不動産会社の体質改善に関するヒントとは

会社の体質改善
分かっているようで、実際は分かっていないのが「新築分譲業」と「売買仲介業」の違いです。
「元々、分譲屋だったけど、景気も悪くなかなか売れないから、今は仲介がメインかな」や「仲介業で始めたけれど、銀行から借り入れが出来るようになったから、分譲もやり始めたよ」とい会社は多いですが、この「分譲と仲介の考え方の違い」をしっかり認識しないと、「分譲のやり方で仲介」をしても「仲介の考え方で分譲」をしても、なかなか上手く行かないケースが多いんですよね。

梶本が作成する
「会社の体質改善」の特徴

  • ①分譲会社の体質、仲介会社の体質を認識し、問題を解決する
  • ②分譲会社は「売り子精神」から脱却し、情報に敏感になる
  • ③仲介会社は「無駄な動き」を削ぎ落とし、営業活動の質を上げる

不動産会社様の会社体質改善
問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175 株式会社レコ コンサルティング本部

インターネットでのお問い合わせ

会社体質改善
事例紹介

次のような不動産会社様に喜んで頂けるサービスです。

  • 分譲から転身し仲介を行っているが結果が出ない方
  • 仲介から分譲も始めたが結果が出ない方
  • 営業マンが「待ちの営業」になっている現状にご不満の方
  • 営業マンにも土地仕入れをさせたいとお考えの、分譲会社の方
  • 「相場に弱い営業マン」を抱える分譲会社の方
  • 「自社物件を大切にしない営業マン」を抱える仲介会社の方
  • 分譲営業の違いと仲介営業の違いに悩んでおられる方
  • 自社の業績不振の原因がどこにあるかで悩んでおられる方
  • 営業マンの意識改革が上手く行かずお悩みの方
  • 「分譲部門」「仲介部門」の新設をご検討中の方
「分譲会社は新築を売って、仲介会社は新築以外に中古や土地も売る。それが、分譲と仲介の違いでしょ」
そんな風に思っておられる不動産プレーヤーが多く、少々驚いてしまいます。
私、梶本のホームページを見て下さっているあなたなら、既にお分かりだとは思いますが、「分譲会社は物件を売り、仲介会社は情報を売る」のが仕事ですよね。
しかし、分譲会社だからといって、ただ単に現場待機だけをしていたり、周辺の競合物件情報に疎かったりすると、「物件を売る」事は出来ません。
又、仲介会社だからと言って、自分が扱っている物件を「その他大勢」と同じに扱っていたのでは数字は上がりません。
そこで大切な事は、分譲と仲介の違いを知り、集客活動や営業活動を最適化する事ではないでしょうか?

不動産会社様の会社体質改善
問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175 株式会社レコ コンサルティング本部

インターネットでのお問い合わせ

会社体質改善
事例紹介

梶本の不動産売買会社様の体質改善コンサルは
次のような点が評価されています。

体質改善が特に必要な会社は「元々、分譲だった会社が仲介部門にも乗り出した場合」が多いように感じます。
分譲・仲介と区別せず業務を行っておられる会社でも、社長のご出身が「分譲中心」か「仲介中心」かで、その体質が大きく違う事が多く、その「体質」自身を改善して、様々な問題の根元を修正して参ります。

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

制作費、たった60万円の不動産HP 不動産ネット支店60