不動産業に携わる方が知っておくべき不動産会社の体質改善に関するヒントとは

ルーティンに流されない
朝、会社に来てから新規物件をチェックして、物件を見に行って、業者によって、法務局に行って、役所調査に行って、決済の段取りをして、チラシを作って、チラシを撒いて、クレーム処理して、追客して、契約書を書いて、査定書も書いて、ホームページも更新して、社内会議に出席して・・・でも、あまり数字は挙がっていない(涙)。
そんな、ルーティンワークに追いまくられ、何だかわからないけど、とにかく忙しいのも仲介会社の特徴ですよね。
ある営業マンは私に、「梶本さん、忙し過ぎて追客する時間がないんですよ」と笑えない悩みを告白してくれました・・・もう、何のための仕事だか分かりませんよね。
慣習になってしまっている「数字に結びつかないルーティンワーク」を見直し、もっとキメの細かい仕事をしたいとは思われませんか?
「俺がやればいいんだろ」と考えず、もっと効率化を真剣に考えましょう。あなたご自身にも「人件費」がかかっている事をお忘れなく。

全ての業務は「業績を上げる」為に行い、「自分が動けばそれでいい」という考えも、会社のコストを増やしているケースがある事をお忘れなく。

前のページに戻る

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >