トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > 不動産広告のデザインを一新して、来店を増やす試みは成功するか?
  • 2018年11月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

不動産広告のデザインを一新して、来店を増やす試みは成功するか?

2015/07/23

━━━━━よく読まれている関連記事━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【デザイン】反響の取れる不動産チラシ・住宅広告|デザイン・レイアウトの秘訣
【デザイン】【過去事例】子育て世代をターゲットにした不動産広告|住宅チラシの作り方
【デザイン】【過去事例】手書きで作った不動産宅配広告|不動産ポスティングチラシの作成方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。株式会社レコ コンサルティング本部の梶本です。

本日は千葉県の不動産会社さんと、同社の広告について電話でコンサルをさせて頂きました。

同社にはお二人の営業事務ご担当者様がいらっしゃり、WEBやチラシの手入れを行っておられますが、今までの広告のデザインを一新し、「来店を促す」内容にデザインを変更される事になったんです。

今回の不動産広告デザイン一新に際しては、私が以前に書いた「反響の取れる不動産チラシ・住宅広告|デザイン・レイアウトの秘訣」の記事を参考にして頂き、なかなか期待の出来る紙面が出来上がって参りました。

具体的に紙面をお見せできないのが残念ですが、掲載物件をカテゴリ別に分け、それら物件を「ショーウインドウに並んだ商品」として扱い、自社がお客様に選ばれる理由をしっかり明記する事により、理論上は充分に来店反響の見込めるデザインになっております。

このお二人の営業事務担当者様は、若くてお綺麗なだけでなく集客に関する意識も高く、お話をしていても楽しい方々なんですが、昔、ある不動産会社の社長が「不動産屋が業績を上げる為には、優秀な事務員が不可欠」と言っておられた事を思い出し、なるほどなぁ、確かにそうなや感じた次第です。

>>>梶本へのご相談はコチラ

⇒【動画公開】不動産広告・住宅チラシで反響を取る為のヒント

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >