不動産業に携わる方が知っておくべき反響が獲れる不動産広告の作成方法とは?

事例①(売り反響)
売り反響はあなたもご存知の通り、買反響に比べて数段獲得が難しいものです。
その難しい反響を獲得する為には、売主様の問い合わせ障壁を出来るだけ低くすることが肝心です。
電話をかけることは少し抵抗がある売主様でも、FAXシートにする事により「問い合わせしてみようかな」といった心理状態になる事が多いように思われます。
又、「問い合わせ障壁」を下げる為には、多くの問い合わせ方法を用意するだけでは無く、売主様に安心感を与え且つ、他の不動産会社との差別化を図る必要がございます。
「即金買取」等と謳っている不動産チラシは良く見ますが、もう一歩踏み込んで「買取金額上限〇億円、買取期間は最短で〇日」と具体的に明示する事も有効です。
それから、会社の外観写真を入れる事も、お客様に安心感を与えるようですよ。

FAX査定シートなんて、今ではありふれていますが、ちょっとした工夫でまだまだ反響を獲得出来ます。
「買取保証」や「会社外観」の他にも、「当社が選ばれる理由」「売却までのスケジュール」「こんな方に喜んで頂いてるサービスです」等の記載も効果的です。

前のページに戻る

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座