不動産業に携わる方が知っておくべき反響の獲れるホームページについて

「お客様」厳禁
あなたの会社のホームページには、次のような表現はありませんか?
「弊社は、お客様のニーズにあった物件をお探しし・・・云々」
「当社は、お客様が売却をご検討されている物件を調査し・・・云々」
あなたの会社のホームページにこのような表現があれば、改善の余地があるかもしれませんね。
「えっ!お客様って書いたらいけないの!」とあなたは驚かれたと思いますが、出来れば「お客様」よりも「あなた」と表記した方が良いと思いますよ。
「お客様」と書かれていると、読んでいる側は無意識のうちに、自分は不特定多数の一人だと認識してしまいますが、「あなた、あなた」と呼び掛けられると、「個別で接客を受けているような疑似体験」を覚え、問い合わせに対する心理的障壁が低くなる可能性があります。

つまり、ホームページは「ネット上の営業マンによる接客の場」であると考え、不特定多数に対する情報発信では無く、一対一でご提案するツールである事を認識して下さい。
細かい事ですが、凄く大切なことですから。

前のページに戻る

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座