トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > 【訪問先:兵庫県尼崎市&たつの市】新築現場への反響が増加する!HPとチラシのテクニックとは?
  • 2018年12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

【訪問先:兵庫県尼崎市&たつの市】新築現場への反響が増加する!HPとチラシのテクニックとは?

2018/06/08

新築現場への反響が増加する!HPとチラシのテクニックとは?
新築一戸建て現場への反響を増加させる為に、HPやチラシにどのような工夫をすれば良いのか。その鍵は「ターゲットの選定」と「ターゲットヘ訴求する文章の挿入」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産業界でご活躍中のあなた、こんにちは。
不動産業界専門の集客・営業教育コンサルタントの梶本幸治です。
今日も、大阪市西区北堀江1丁目のオフィスから私の日常をお伝えします。

私は昨日、兵庫県下のクライアント先2社へお伺いしておりました。

2018.06武庫之荘駅午前中は兵庫県尼崎市内のクライアント先で、同社のHP集客向上のご提案。
同社では、HPに掲載している新築現場の問い合わせを増やす為、今までは物件ページへのアクセス数向上を目標に設定しておられましたが、当初の目標に達したため、次は「読み物」としての充実を図ろうと文章に拘っておられます。

オリジナルのテキストをHPの各頁に挿入出来れば、SEO面での効果も期待出来ますし、アクセス者に「おっ!この新築現はちょっと違うな」と感じて頂ければ、問い合わせ数も増加します。現に、私のクライアントで大阪府内の新築分譲会社様は、自社HPの文章を社長自らが気持ちを込めて書かれるようになってから、反響が増加しておられます。やはり、「ターゲットの選定」「ターゲットヘ訴求する文章の挿入」は大切ですね。

2018.06本竜野駅そして午後からは、兵庫県たつの市内のクライアント先へ移動し、同社の新築チラシに関するお打ち合わせを実施。同社からは前もって「ターゲット(ペルソナ)」を書いたシートを送って頂いてましたので、そのシートに基づいてチラシの内容を精査しました。

チラシのターゲットとしては「地元で営業している自営業者や士業」か、「都心部へ通勤するサラリーマン」が候補として挙がりましたが、今回は「地元で営業している自営業者や士業」をターゲットとする事に決定!本広告の実施は6月末ごろになる予定ですが、今から結果が楽しみです!

2018.06姫路駅2このように「物件を売る為のチラシ(一本釣りを狙った不動産広告)」は、「ターゲットの選定」と「ターゲットヘ訴求する文章の挿入」が重要です。

あなたの会社でも「誰にでも好かれるようなチラシ作り」を止め、「ターゲットに訴求したチラシ作り」にチャレンジされては如何ですか?

 

 

【関連記事】
不動産業専門|反響獲得ホームページ制作|梶本のコンサル
事例公開|不動産会社がホームページ反響を取る為の具体策
不動産業専門|反響の取れる広告作成方法|梶本のコンサル
事例公開|ご存知ですか?反響が取れる不動産広告作成法

⇒【動画公開】反響の獲れる不動産ホームページ制作に関するヒント

⇒【動画公開】不動産ホームページの無料SEOに関するヒント

⇒【動画公開】不動産広告・住宅チラシで反響を取る為のヒント

= 梶本へのご相談はお気軽に =

不動産会社・住宅会社様の集客・教育に関する無料相談

 

 

 

 

 

 

⇒【動画】梶本幸治のご挨拶と自己紹介|株式会社レコ

不動産仕入れの集中講座

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >