トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > 【訪問先:京都市山科区】空き地空き家DMによる媒介受託を増やすにはどうすれば良いのか?
  • 2019年8月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

【訪問先:京都市山科区】空き地空き家DMによる媒介受託を増やすにはどうすれば良いのか?

2019/08/07

2019.03山科8月7日(水)、私は京都市山科区へお伺いしておりました。

無料コンサルをお申し込み下さった不動産会社社長とお会いするためです。営業中は非常に忙しくされている方ですので、定休日である水曜日のお打ち合わせとなりました。

 

 

 

2019.03山科②ご相談の内容は「空き地空き家DMによる媒介受託を増やすにはどうすれば良いのか?」というもの。
私からはDMの基本的な考え方をお伝えするとともに、同社で今まで実施されたDMの添削を行ってまいりました。

その後は少し時間が出来たので、小野小町ゆかりのお寺「随心院」を訪れ、京都の夏を楽しんできました。

 

 

【関連記事】
例文公開|こんな不動産ダイレクトメールでは反響は獲れない!

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >