不動産業に携わる方が知っておくべき反響の獲れるホームページについて

ページ毎に役割を
「〇〇市 不動産」のように、多くのお客様が検索されるキーワードを「ビッグキーワード」等と呼びますが、このようなビッグキーワードで上位に表示されるのって、割と大変なんです。
そこでビッグキーワードも狙いつつ、もう少し小さなキーワードである「〇〇町 一戸建て」や「〇〇小学校区 売土地」等というキーワードを根こそぎ獲得する事も必要になってきます。
私のコンサル先の傾向をお伝えすると、「売り土地」というキーワードには、「小学校区」が掛け合われるケースが多く、分譲マンション名には「中古」というキーワードが掛け合わされるケースが多く見られます。
このように、お客様の検索行動を予め想定し、様々なキーワードでホームページへのアクセスを集める事が重要です。

勿論、「〇〇市 不動産」で上位表示されれば素晴らしいのですが、そんな大きなキーワードばかり狙ってSEO対策費をジャブジャブ使うより、先ずは小さなキーワードを狙った方が即効性があると思いますよ。
小さなキーワードを狙う場合は、特別にSEO対策費を支払わなくても、充分な対策を講じる事が出来ますので。

前のページに戻る