トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > 42条2項道路&切り離し承諾&他人管埋設の不動産を如何に売るか?
  • 2020年11月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

42条2項道路&切り離し承諾&他人管埋設の不動産を如何に売るか?

2015/08/28

━━━━━よく読まれている記事━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【調査】不動産市場調査の方法って色々ありますね|兵庫県での不動産マーケットリサーチ
【調査】収益物件の調査方法について仲介営業担当が知っておくべき事
【調査】楽しみにしていた「分譲会社さんの街頭マーケティングアンケート」雨天順延
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、株式会社レコ コンサルティング本部の梶本でございます。

本日、私は関西某県のクライアントへ定例コンサルの為にお伺いしていたのですが、同社の営業担当者様から「梶本さんに売り方を相談したい物件があるので、今から一緒に現地へ行って頂けませんか?」とのご依頼を受け、その方と一緒に現地へ行ってきました。

立地はなかなかの物件なのですが、前面道路が42条2項道路でセットバックあり、敷地内に他人利用管あり、隣地との切り離し承諾必要…と、なかなか手ごわい物件でした。

セットバックと切り離し承諾はそれほどたいした問題ではないのですが、大変なのは「他人利用管の埋設」でして、これが本当に絶妙な場所に埋設されており…営業担当者様と一緒に現地で腕組みしながら「う~ん」と唸ってしまった次第です。

私はゴチャゴチャした大阪市内での営業経験もあり、このような他人利用管埋設物件や、隣地切り離し承諾を要する物件は結構好物なのですが、久しぶりに「骨のある物件」に出会いました。

「不動産業界向けの集客・教育コンサル」を謳っている私ですから、本来のこような個別案件の相談は受けなくても良いのかも知れませんが、やっぱり実際に物件を見に行くのは楽しいですね!

クライアントから「梶本さんはいつまでも不動産屋の血が抜けませんね」といわれるのも納得です(笑)。

ちなみにこの「不動産屋の血が抜けない」って台詞を、私は「褒め言葉」と受け取っているんですが、喜んで良いのですよね?

>>>「不動産屋の血が抜けない」梶本へのご相談はコチラ

⇒【動画公開】反響の獲れる不動産ホームページ制作に関するヒント

⇒【動画公開】不動産ホームページの無料SEOに関するヒント

⇒【動画公開】不動産広告・住宅チラシで反響を取る為のヒント

⇒【動画公開】不動産物件仕入れ・媒介受託に関するヒント

⇒【動画公開】不動産業界での社員教育・採用に関するヒント

⇒【動画公開】不動産・新築分譲会社の体質改善に関するヒント

⇒【動画】梶本幸治のご挨拶と自己紹介|株式会社レコ

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >