トップページ > 不動産業に携わる方が知って得する、集客と教育に関する事 > 実例公開|物件仕入や買取、不動産売却受託の秘訣について > 自社ホームページから不動産査定依頼・買取反響を獲るヒント|月間、査定依頼3件・買取反響2件
  • 2018年8月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

自社ホームページから不動産査定依頼・買取反響を獲るヒント|月間、査定依頼3件・買取反響2件

2015/04/01

72ea58f3ccebb1dee0ebbe46790c9817不動産業界でご活躍中のあなた、こんにちは。
株式会社レコ コンサルティング本部の梶本です。

私が制作させて頂きましたホームページをお使いの不動産業者様が、先月(2014年3月)、自社ホームぺ―ジの問い合わせフォームから、売り反響を5件獲得されました。

内訳は、査定依頼が3件・買取反響が2件と、なかなかの好成績です!

この不動産業者様は営業マン2名体制ですのでいつも忙しくしておられ、SEO対策もネット広告(PPC広告)もしていないだけでなく、ホームページの更新も殆ど行っておられません…。

まぁ、ホームページの記事更新はして頂きたいのですが…反響が取れているから、まぁ良い事にしときましょう。

では、そのアナリティクスデータを少しだけご覧頂きますね。

不動産ホームページから買取反響を取る

不動産ホームページから売却相談反響を取る

上記のデータで注目して頂きたいのは「キーワード」の部分です。
ゴニャゴニャと消している部分は、「市町村名」が書かれていたのですが、その横にある文言をよく見て下さい。(※一覧にある「not provided」とは、検索キーワードが不明である事を指します)

【(市町村名)+住宅買取り】

【土地売却+(市町村名)】

【(市町村名)+不動産売却】

上記のように、市町村名にプラスして、住宅買取りや土地売却、不動産売却等といったキーワードでアクセスされたお客様が問い合わせされています。

もしこの不動産業者様が、「●●市 不動産査定」といったキーワードのみでSEO対策を行っていた場合、これらの反響を獲得する事は出来なかった…って事になりますよね。

お客様がどんなキーワードで検索されるか分からない以上、様々な「売却関連キーワード」に対する対策が必要になります。

私のクライアントには「 成約に近いターゲットを狙う検索上位表示」を狙う為、ブログによるSEOをお勧めし、実際に効果も出ています。このSEOブログの書き方については、本HP上に公開しています「不動産売買の営業マンが、ブログで文章を書く時の参考資料」を一度ご覧ください。

あなたもご存知の通り、自社ホームページで売却依頼の反響を獲る事は難しく、上記クライアントの成功事例が、あなたのエリアで上手く行くかどうかも分かりません。

しかし、あなたが「自社ホームページから不動産売却依頼、不動産買取反響を獲得したい」とお考えなら、一度私にご相談頂けませんか?

貴社商圏の独自性をヒヤリングさせて頂いた後、ご提案資料に取り纏めさせて頂きます。

勿論、ご提案書の制作は無料ですので、お気軽にご相談下さいね!

それでは、私に「自社ホームページから不動産売却依頼、不動産買取反響を獲得」に関する相談を希望される場合は、0120-050-175(受付時間:10時~18時 土日・祝祭日定休)までお電話頂くか、下記をクリックの上で問い合わせフォームを開いて頂き、【あなたが、ホームページに期待する事を教えて下さい(複数回答可)】欄の【売り物件を集めたい】にチェックしてお申込み下さい。

それでは、あなたからのご相談をお待ちしております。

自社ホームページからの売却依頼獲得に関するご相談はコチラ

自社ホームページから不動産売却依頼、不動産買取反響を獲得

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座