• 2018年12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

収益物件の営業方法に関して|初めて収益物件仲介に取り組まれる方へ

2015/06/04

居住用実需の売買仲介業でなかなか業績が上がらない為、収益物件の売買仲介事業に参入したいとお考えの不動産業者様が増えて来ています。

私にも「収益物件に取り組みたいけど、何をすれば良いのか分からない」と仰る方からの相談を相当数頂いております。

そこで、収益物件の営業方法に関して、初めて収益物件仲介に取り組まれる方へのヒントをQ&A方式で列記して参りますので参考になさって下さい。

Q.居住用物件の経験が浅くても、収益物件営業は可能ですか?

A.可能です。もちろん居住用物件での経験が豊富である方が望ましいですが、経験が浅くても対応出来ます。

Q.収益物件営業の楽しさは何ですか?

A.居住用実需物件に比べて金額が張る点は勿論魅力です。しかし、収益物件営業の真の楽しさは「1人のお客様と長くお付き合い出来る」事にあるのではないでしょうか?
居住用実需物件でも「紹介を頂く」という形で長くお付き合いする事は可能ですが、基本的に1回買って頂くと次のお取引は期待出来ません。
しかし、収益物件の場合、同じお客様が何回も売ったり買ったりなさいますので、長くお付き合いさせて頂く事が可能です。

Q.収益物件を探しておられるお客様は、どのように見つければ良いですか?

A.投下資本を少なく、効果的に集客する方法として「収益専門ポータルサイト」の利用をお勧めします。私のクライアントでも「収益専門ポータルサイト」のみ利用して、たった7ヶ月間で150組の購入希望顧客集客に成功しています。内、成約は7件と、非常に高い成約率を誇っています。
自社ホームページ等も作りたいところですが、つまらないHPを作って「安物買いの銭失い」になるくらいなら「収益専門ポータル」の利用をお勧めします。
※収益専門ポータルサイトとしては「楽待さん」「健美家さん」「不動産連合隊さん」などが有名ですが、私が推奨するポータルサイトはお電話で御紹介致しますので、今まから0120-050-175までお電話の上お尋ねください。

Q.直物件が無くても収益物件仲介は出来ますか?

A.勿論出来ます。レインズに載っている業物でも充分に勝負出来ます。
「レインズ物件みたいに出回った物件で勝負なんか出来るはず無い!」と思われた方がいらっしゃるなら…その方は仲介営業失格です。今すぐ転職される事をお勧めします。
レインズに載っている物件ですが、あなたは何物件見ていますか?物件の売却理由をご存知ですか?価格交渉の幅はご存知ですか?根付業者を訪問し、物件の詳細をヒヤリングしましたか?
例えば今、3億円で売りに出ていて全く売れていない物件があるとしましょう。しかし、根付業者に確認したところ2億6000万円までの価格交渉の余地があると分かれば、一気に売れ筋物件になりますよね。
このように地道な営業活動を続けて行けば、必ずやレインズ物件のみでも成約は可能です。

Q.どのような、営業ツールを備える必要がありますか?

A.特殊なものは必要ありませんが、収益物件用物件カード(マイソク)、収益物件用査定書、収益物件用積算価格計算書などがあれば便利です。査定書や積算価格計算書は私が作成しクライアントにお使い頂いてるものがございますので、関心を持って頂けた方は一度0120-050-175までお電話下さい。

 

以上のように簡単なヒントをお示し致しましたが、収益物件営業の場合【売主が買主に】なるケースや逆に【買主が売主に】なるケースもあり又、お客様がお客様を呼んで来てくれる事も度々ございますので、「不動産屋としての醍醐味」を味わえる仕事であるとも言えます。

 

あなたが本気で収益物件営業に取り組んでいきたいとお考えなら、今から私までご連絡下さい。『絶対に成功する方法』はお伝え出来ないかも知れませんが『成功する可能性が高い方法』や『絶対に失敗しない方法』はお伝え出来ると思います。

 

それでは下記をクリックの上、問い合わせフォームページを開いて頂き【今回のお問い合わせ内容をお知らせ下さい(複数回答可)】欄に【収益物件営業について】とご記載の上お問い合わせ下さい。

>>>お問い合わせフォームページへ進む

【記載例】
収益物件営業のお問い合わせ

 

 

尚、ネットからのご相談では無く「今、電話で相談してみたい。意見を聞いてみたい」とご希望の方は、0120-050-175(受付時間:10時~18時 土日・祝祭日定休)までお電話の上、コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい。

【関連記事】
収益物件の調査方法について仲介営業担当が知っておくべき事|収益物件現地で物調の仕方を伝えて来ました

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >