トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > リフォーム相談会の集客用広告(チラシ)で反響を取る方法とは?
  • 2018年12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

リフォーム相談会の集客用広告(チラシ)で反響を取る方法とは?

2016/03/10

リフォーム相談会の原稿をパソコンでチェックこんにちは。株式会社レコ コンサルティング本部の梶本です。

私のお客様であるリフォーム会社様が、近々実施される「リフォーム相談会」のチラシ初稿が本日上がって参りました。

2月初旬からお打ち合わせをさせて頂き、広告会社とも何度かやり取りを重ねる中で、デザイン面では満足できる内容かなと思っています。

 

このリフォーム相談会の広告(チラシ)で反響を獲る為に、広告作成会社に指示した点で、主だったものは下記のようなものでした。

 

1.対象となるお客様像を絞り込んで、その方が広告をご覧になった時「私の事だ!」と思うようにキャッチコピーを配置(キャッチコピーは梶本が作成)

2.対象となるお客様像の「心配事」をサブキャッチコピーとして、目立つ位置に配置(サブキャッチコピーも梶本が作成)

3.「このような方はリフォーム相談会へお越し下さい」と、お客様像を複数明示。

4.私のお客様であるリフォーム会社様が、市場に選ばれる理由を記載。

5.リフォーム相談会の問い合わせ方法を分かりやすく記載し、事前予約特典を記載。

 

このリフォーム会社様のサービス(技術も含めて)は本当に素晴らしい内容ですので、後は「お客様に見て頂き共感して頂く」だけだと考え、広告紙面もそのように作成したのですが、さぁ、反響は何件頂けるでしょうか?

来週中にも、チラシ内容の細部を詰める打ち合わせがございますので、私もパソコンで紙面を再確認しながら、少しでも多くの方に当該相談会にお越し頂けるよう、再チェックをしてみます!

>>>梶本へのご相談はコチラ

【関連記事】

不動産業専門|反響の取れる広告作成方法|梶本のコンサル

⇒【動画公開】不動産広告・住宅チラシで反響を取る為のヒント

 

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >