• 2018年7月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

不動産HPへのアクセスを、新聞折込チラシから誘導しようとした結果

2016/10/14

不動産HPへのアクセスを、新聞折込チラシから誘導しようとした結果
不動産HPへのアクセスを、新聞折込チラシから誘導しようとした結果、反響は取れたものの費用対効果に疑問が残りました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産業界でご活躍中のあなた、こんにちは。
不動産業界専門の集客・営業教育コンサルタントの梶本幸治です。
今日も、大阪市西区北堀江1丁目のオフィスからお届けします。

不動産HPへのアクセスを集める為に、有料のSEO対策やリスティング広告を実施しておられる会社は沢山ございます。
しかし、不動産業界の方とお話をしていてると「不動産HPへのアクセスを、新聞折込チラシから誘導出来ないか?」って事が良く話題に上ります。
実は私のクライアントが自社の「売却ページ」へ誘導する為、新聞折り込み広告を実施されましたのでその結果を少し共有させて頂きます。
= 不動産HPへのアクセスを、新聞折込チラシから誘導しようとした結果 =

このクライアントとは「結果を公開しても良い」というコンサル契約を締結してはおりますが、地域や会社名が特定で出来そうな情報は伏せさせて頂きます。
従って、実施エリアは「日本列島の真ん中あたり」とだけお伝え致します(ザックリし過ぎですが…)。

●新聞折込部数:35,000部

●反響数:2件

●チラシで集めたアクセス数(セッション):7件

●1件の反響獲得に要したチラシ部数:17,500部

●1セッション集めるために要したチラシ部数:5,000部

= 結果から分かる事 =

正直、判断に悩む結果です。
チラシで集めた7セッションの内、コンバージョン(問い合わせ)が2件という点は、凄まじいばかりの好結果なんですが、問題はセッションの総数です。
チラシ5,000部といえば1枚6円(紙代・折代込)としてもそれだけで30,000円です。1セッション獲得するのに30,000円なんて、リスティングの相場から考えたらとんでもなく高額です。
1件の反響単価も1件105,000円ですから、これも不動産一括サイトの反響課金が1件13,000円程度であること考えると…やはり費用対効果に疑問符を付けざるを得ません

= HPにはHPの、チラシにはチラシの仕事がある =

不動産業界は伝統的(?)にチラシが大好きです。それは今でも基本的には変わっていないように感じます。
しかし、さすがの不動産業界もインターネットの重要性には気付いています。
その結果…「不動産HPへのアクセスを、新聞折込チラシから誘導する」って発想が生まれるのだと思いますが、やはり費用対効果を考えるとこの手法は積極的にお勧めする気にはなりません。

私は「チラシからHPへの動き」を否定するものではございませんが、狙って「不動産HPへのアクセスを、新聞折込チラシから誘導する」事は集客の手法として違和感があります。
HPにはHPの仕事や集客方法があり、チラシにはチラシの仕事や集客方法があるのですから、これを無理やり連動させる必要は無いと考えているのです。
チラシ見たお客様がHPもご覧下さって問い合わせに繋がるって事はよくありますが、チラシのお客様を強引にHPへ誘導する必要はないと思いませんか?

 


= 梶本へのご相談はお気軽に =

【無料】クリックして「問い合わせフォーム」へ移動する。
【無料】電話でのお問い合わせは、0120-050-175まで(受付時間:10時~18時 土日・祝祭日定休)
【関連記事】

不動産ホームページにおけるスマホ対応について|スマホ対応と「モバイル ユーザビリティ上の問題が検出されました」の通知

不動産無料SEOブログの効果|関西(北摂・阪神間エリア)での不動産無料SEOブログ事例公開

不動産HP検索順位はGoogleの「スマホ優遇」後、どう変化したか?

不動産ホームページを、学校区や町名で検索上位に表示させるSEO手法|不動産IT戦略

不動産ホームページ月間アクセス数の統計|オーガニック検索と内部SEO

【画像付解説】不動産会社がSEO対策の為にブログを書く理由

不動産ブログでGoogleやYahoo!からアクセスされた実数公開|不動産ネット集客

WEB集客対策の為、不動産仲介会社の社員が1ヶ月ブログを書いた結果

不動産HPをサーバー&ドメインを変えて2つ持つ事のSEO効果は?

不動産会社がホームページで売却反響を獲得する秘訣|売り獲得不動産サイトの作成について

⇒【動画公開】不動産ホームページの無料SEOに関するヒント

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座