トップページ > 不動産業界での集客、教育に関するヒントを記載したブログ > 【訪問先:神奈川県藤沢市】不動産営業ロープレで絶対に気をつけるべき事
  • 2018年11月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

【訪問先:神奈川県藤沢市】不動産営業ロープレで絶対に気をつけるべき事

2017/10/11

不動産営業ロープレを行うに当たっては必ず「フェアな判断基準」を設定して下さい。不動産営業力は「生まれ持ったセンス」では無く「営業教育」によって育てるものです。不動産営業力を育てるにあたっては「営業ロープレ」が重要になりますが、ロープレ時、絶対に気をつけるべき事をご存知ですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産業界でご活躍中のあなた、こんにちは。
不動産業界専門の集客・営業教育コンサルタントの梶本幸治です。
今日も、大阪市西区北堀江1丁目のオフィスから私の日常をお伝えします。

2017.10JR藤沢駅私は昨日、神奈川県藤沢市のクライアント先へお伺いしておりました。

こちらのクライアントを含め、私のコンサルを受けて頂いている不動産会社様では「営業ロープレ」を実施していますが、ロープレって皆さん嫌がられますね~。

営業って言うと「自分が今までの人生で培ったもので勝負」とか「生まれ持ったセンスで戦う」と思っておれらる方が多く、ロープレは「自分の人生や人格が評価される」と感じてしまうようです。そんな風に考えたらそりゃロープレは嫌になりますね。

2017.10藤沢駅前ここでちょっとロープレ実施に関するヒントをお伝えしたいと思いますが、不動産営業ロープレを行うに当たっては必ず「フェアな判断基準」を設定して下さい。

ロープレの「正解」がロープレ実施者(上司等)の頭の中にだけあり、その時その時の気分で判断基準が変わるようなロープレは営業全体の士気を下げてしまいます。

ちなみに私が行なう営業ロープレは【購入理由】【売却理由】を予め紙に書き、営業マンにはその【購入理由】や【売却理由】を当てて貰う形で実施しています。これら【購入理由】や【売却理由】をしっかりと把握出来れば、営業マンの仕事は殆ど終わったも同然ですから。

2017.10藤沢駅前2多くの不動産会社で営業ロープレが実施されていますが、「上司の想い付きで部下を笑いものにしているだけ」のロープレも散見されます。上司のストレス解消や、営業持論開陳の為のロープレは廃止し、「フェアな判断基準」の元、各営業マンの営業力が向上するようなロープレを行うよう心掛けて下さいね。

ちなみにこの神奈川県のクライアントは、どんどん交渉術が向上されていますので今後の成果が楽しみです。

 

【関連記事】
【全20問】不動産新人営業マンの営業基礎知識テスト|研修習熟度試験
不動産業専門|社員教育及び営業マン指導|梶本のコンサル
実例紹介|不動産会社における社員教育はどうするべきか?
不動産売買仲介業で心掛けるべき、顧客の感情を動かす営業
不動産売買仲介業における、新人教育用買付営業のヒント集

= 梶本へのご相談はお気軽に =

不動産会社・住宅会社様の集客・教育に関する無料相談

 

 

 

 

 

 

⇒【動画】梶本幸治のご挨拶と自己紹介|株式会社レコ

不動産仕入れの集中講座

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >