トップページ > 不動産業に携わる方が知って得する、集客と教育に関する事 > 事例公開|不動産会社がホームページ反響を取る為の具体策 > スマホ対応した不動産ホームページの検索順位の違いについて|不動産ネット集客
  • 2019年11月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スマホ対応した不動産ホームページの検索順位の違いについて|不動産ネット集客

2015/07/23

反響の取れる不動産売買仲介HPを、格安で制作する方法|ネット支店60
2015年4月21日にGoogleのアルゴリズムに変更があり、スマホとパソコンの検索順位に差が生じ、スマホ対応(レスポンシブ対応)していないサイトは、スマホで検索した場合に、順位が下がるようになったのはご存知ですよね。

以前のブログ「不動産HP検索順位はGoogleの「スマホ優遇」後、どう変化したか?」でも一度検証しましたが、アルゴリズム修正から約5ヶ月が経過した今日、検索順位はどうなっているのか検証してみたいと思います。

今回は、「スマホ対応済み」のサイトを検証素材として用い、検索順位チェックツールGRCで順位を計測致しました。尚、検索キーワード中にある〝具体的町名〟には、「大阪市西区北堀江」といった具体的な町名が其々入っており、〝具体的学校区名〟には「北堀江小学校区」というような学校区名が挿入されています。ちょっと分かり難いですが、検証素材の特定を防ぐ為に致し方ない措置ですので、ご了承頂きたく存じます。では、実際に検索順位を見て行きましょう。

スマホとPCの検索順位(上位検索キーワード)|不動産HP

 

1~15位の比較的上位表示(PC版)されているキーワードをみると、スマホ対応したメリットはあまり感じられないようです。現状維持か、かえって順位を落としているキーワードも散見されます。ちなみに青枠はスマホ対応にして順位が上がったワード、赤枠は下がったワード、白枠は現状維持ワードを表しています。

 

スマホとPCの検索順位(下位検索キーワード)|不動産HP

 

次に20位~35位までの下位表示(PC版)されているキーワードを見るとスマホ対応のメリットが充分に発揮されています。ほとんどのキーワードで検索順位の上昇がみられます。しかし、根本的な話ですがPCで24位に表示されたキーワードが、スマホで17位に表示されたところで、あまりに下位過ぎて、どちらにしろアクセスは期待出来ませんね。

又、直帰率を見ても「スマホに対応している不動産ホームページ」と「スマホに対応していないホームページ」で、モバイルからの直帰率に対して差は生じていないように感じます。
つまり、操作方法のユーザビリティだけを最適化したところで、コンテンツ自身に魅力がなければ、なかなかお客様から認めて貰えないって事みたいです。

じゃ「スマホ対応は、ずっとしなくても良いのか?」という疑問が湧いてきますが、これは「NO」です。
Googleが「スマホ対応(レスポンシブ対応)しろ!」と言っている以上、必ずスマホ対応しなくちゃいけない時期はやってくると考えるべきでしょう。

ただ「大慌てで焦りまくってスマホ対応しなきゃならない」って訳では無さそう…って言うだけです。

この梶本のコンサルでも現在、スマホに対応したパッケージ商品(不動産専門『反響の取れる格安(70万円)ホームページ制作』プロジェクト始動!)を開発中ですが、これからホームページを作ろうとお考えの方は、今からスマホに対応したホームページを作るようにしましょう。

あなたが、スマートフォンに対応した反響の取れる不動産ホームページについて関心を持っておられるなら、一度、私にご相談下さい。

それでは今から下記「不動産ホームページ無料相談」をクリックの上、無料相談ページへお進みください。

 

不動産ホームページ無料相談

 

尚、ネットからのご相談では無く「今、電話で相談してみたい。意見を聞いてみたい」とご希望の方は、0120-050-175(受付時間:10時~18時 土日・祝祭日定休)までお電話の上、コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい。

⇒【動画公開】反響の獲れる不動産ホームページ制作に関するヒント

⇒【動画公開】不動産ホームページの無料SEOに関するヒント

 

 

「梶本のコンサル」への問い合わせ専用ダイヤル

FREEDIAL:0120-050-175

株式会社レコ コンサルティング本部 受付時間:10時~18時(土日・祝祭日定休)コンサルティング本部の梶本を呼び出して下さい

インターネットでのご相談お問い合わせ

不動産仕入れの集中講座

お知らせ

お知らせをもっと見る >

梶本の日常

梶本の日常をもっと見る >

コンサル事例紹介

コンサル事例をもっと見る >